YOGA VEDA協会サイトOPENしました

最終更新: 2019年5月28日

「YOGAの本質を理解し伝える」を理念とした、

ヨーガ・ヴェーダの協会を2018年4月1日を設立しました(任意団体として)。



YOGA VEDA協会は以下の3つを磨き向上することを目指します


MIND・・自分の本質から生きること

​BODY・・体が完全に機能し、夢や目標を実現できるバイタリティーがあること

​Communication ... 自分を表現すること。他者とハートからのつながりをもつこと



ヨーガの哲学書をまとめた聖者パタンジャリのビジョンからインスピレーションを得て、

現代の私たちにフィットした言葉でまとめました。


私たちが伝える「ヨーガ・ヴェーダ」は、オリジナルのコンセプトやメソッドはありません。


ヨーガは2〜3000年前にすでに確立されたシステムであり、独自のアレンジは必要ないと考えます。


ヨーガを支える土台は、ヨーガ・スートラ(哲学書)から、


解剖学や具体的な技術はハタヨーガ・プラディーピカーから、


その他、ヨーガやヴェーダ、アーユルヴェーダの古典の知識を学び、実践する。



これは「ヨーガの伝統を継承する」ことでも、

知識の「正しさ」を追求することが目的ではなく、


真の健康や人との健全なコミュニケーション、

そして何より「自分の本質から生き、幸せに生きて行くこと」を、

数千年の間実現してきたヨーガの知識はとてもパワフルであることから、

できるだけ混ぜ物がなく、純粋な”ヨーガ”を大切にしていきたいと考えます。



私たちの活動は主に3つ、


1・「ヨーガの本質を理解し伝える」ヨーガや瞑想指導者の育成


2・ヨーガ実践者が安心してヨーガを深く学び続ける道を作る


3・ヨーガ実践者、指導者が集まる、健全で安全なコミュニティーづくり



なります。



どうぞよろしくお願いいたします。


YOGA VEDA協会代表 森田尚子



0回の閲覧